避妊の方法・誤った避妊!コンドームの正しいつけ方!

当ブログは、元AV女優のMIと現役看護師のさおりが、セックスや恋愛に関する悩みを本音で解説するブログです。
なお、過激な内容も含むため、18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。


piru1
↑避妊薬の「ピル」。毎日1錠服用することで、排卵を抑える薬です。

避妊方法について紹介

避妊とは、「人為的に、妊娠しないようにすること」ですね。

結婚前や金銭的な理由など、妊娠を望まない場合、避妊が必要になるのはご存知のとおりですね。

避妊の方法には、「男性用コンドーム、女性用コンドーム、ピル、避妊手術(パイプカットなど)」が主な方法として知られています。

これから、各避妊方法のメリットとデメリットについて解説していきます。

 

1 男性用コンドームによる避妊

この避妊方法が一番メジャーなことはご存じのとおりですね。

比較的安価であり、性感染症の予防もできるため、避妊方法として、ほとんどのカップルがこの方法と思われます。

ただ、「ゴムが破れた」「途中でゴムが外れた」などのトラブルがあるので、正しい装着をしなければなりません。

説明書に書いてあるとおり、男性器の根元まできちんとゴムを装着しましょう。

また、男性自身の大きさにあったサイズを選ぶことも大切です。

女性の側から自発的に避妊ができないといったデメリットがあります。

 

2 女性用コンドームによる避妊

女性自身が自らの意思で避妊ができる方法です。
さらに性感染症の予防にも効果的です。

装着が少し難しいのがちょっと難点です。

値段も高くなく、女性の意思で避妊できるので、コンドームを付けたがらない彼にも避妊・性病予防効果が期待できます。

 

3 ピルの服用による避妊

女性ホルモンが入ったホルモン剤を毎日1錠ずつ飲むことで、排卵を防ぐ方法です。

ピルの処方には、医師の診断が必要であり、一般の薬局店では買えません。

また、まれに吐き気などの副作用が起きる場合があります。

なお、子宮ガンや不妊のリスクを避けることができるため、若い女性におすすめの避妊方法です。

ただ、性感染症の予防にはなりません

 

4 避妊手術による避妊

手術によって女性の卵管又は男性の精管を縛る(パイプカット)ことで行う避妊方法です。

一度手術すると元には戻せませんので、今後全く妊娠を望まない人のみできる避妊方法です。

一度の手術で一生避妊できるのがメリットですが、一般的に手術費用は約30万円と高価です。

 

誤った避妊方法!これじゃあ、妊娠しちゃう(-_-;)

1 膣外射精

コンドームを着用せず、射精の直前に膣内から男性器を抜き出し、膣外に射精する方法のことです。

しかし、男性器からは射精前から精子が少量漏れ出している(ガマン汁)ので、意味がありません。

避妊にも性病予防の観点からもとても危険な方法です。

 

2 オギノ式による安全日を計算しての避妊

月経の周期から排卵日の近くを避けてセックスする方法です。

女性の体は機械のように毎月ぴったりと排卵日に排卵が行われてありません。

ストレスや生活によって、ずれることが多々あることから、安全日というものは存在しません。

そもそもオギノ式とは、排卵日を計算し、その時期が妊娠しやすいかを判断し、妊娠の確率を上げるための方法ですので、間違わないようにしてください。

正しいコンドームのつけ方!AV女優が解説!


↑ AV女優の「みひろ」さんが教える「正しいコンドームのつけ方!」

ポイント!

1 精液だまり(先端)に空気が入らないように。
2 コンドームの裏表を間違わない。
3 根本までしっかりつける。

って感じですね~!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

MIのオススメ♪


AV男優のSさんが実際に愛用している増大サプリ!!
Sさんは、「本当にアレが2cmくらい大きくなって、しかも固くなった♪
俺自身、色々なサプリ試したけど、これが1番いい!
」と言うほどですimg_m076
アソコのサイズUPなら、【ゼノファーEX】

SugarDaddy
ちょっとエッチな出会いを求める男女が多数登録!
大人の出会いを求めるなら【Sugar Daddy】

このページの先頭へ