これだけ知っていれば女子も満足!挿入の種類と方法!

当ブログは、元AV女優のMIと現役看護師のさおりが、セックスや恋愛に関する悩みを本音で解説するブログです。
なお、過激な内容も含むため、18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。


実は簡単!挿入後のピストンの方法!

dakkosuru54

挿入した後のピストン運動。

AVでは「ガンガン激しいピストン」の場面が多用されています。

これは視聴者の男性を興奮されるものであって、本当に気持ちいいエッチをしたいなら、あまり真似はしない方がよいです。

いきなり激しいピストンは、痛い場合が多く、快感どころではないです。

 

それでは紹介していこうと思いますimg_m076

 

誤った挿入方法の知識は捨てよう!

howtosex1

3浅1深、「の」の字描き、入遅抜速など、様々なテクニックがセックスマニュアル本で解説されていますよね~

男性なら知っている方も多いのではないでしょうか。

でも、これはすべての女性に当てはまるものではないということを知っておきましょう。

 

挿入でいろいろなテクニックを使われるとエッチに集中できず、気が散ってしまいます(-_-;)

挿入のポイントは、「一定のリズムで前後に動かす」ことです!

もうこれに尽きますよ。

AVで見るような色々なピストンは、女性からしたら必要ないんです(;^ω^)

 

具体的なピストン方法ですが、初めペニスを挿入した時点では膣がほぐれていないので、痛みが出ることがあります。

だから、初めはゆっくりと前後にストロークさせて、ペニスで膣をほぐすように優しくしてください♪

 

次第に膣はペニスの形にフィットしてきますので、浅いのが良いとか、ゆっくりとした挿入がよいとかを女性の反応を見て欲しいです。

感じるポイントを見つけたら、やっぱり「一定のリズムで前後に動かす」です!

ストロークの長さも一定がよいですよ~♪

 

 

Gスポット又はポルチオをピンポイントで刺激する挿入!

chitunaiseikantai1

膣内の性感帯は「Gスポット」と「ポルチオ」の2か所です。

また、膣内は以外と鈍感に出来ており、主に膣入口付近(入口から深さ5cmくらい)に神経が集中しています。

 

だから、上の女性器の断面図を見ると分かるよう、「Gスポット」「ポルチオ性感帯」「膣入口付近」が挿入時に感じる部分です。

ポルチオは最高のオーガズムを得られる性感帯として知られていますが、経験の少ない女性では「ただ痛い」と感じる部分ですので注意してください。

(女性を開発していけば、ポルチオ性感帯が感じるようになりますが、「いきなり奥深いガンガンピストン」は痛いだけです)

 

ポルチオはペニスの長さによっては刺激できない男性もいるので、おすすめなのは「Gスポット」を狙った挿入です!

Gスポットは、膣口から深さ5cmくらいの位置に1cm大で存在する神経の集中する部分です。

だから、「一定のリズムで小刻みに動かす浅い挿入方法」が、Gスポットと膣入口付近の敏感な部分に当たり、快感に集中出来て、女子が中イキできる方法です

 

「奥をガンガン突けばいい」「動きに変化のある挿入がいい」と思っている男性が多いですが、実はGスポットや入口付近の性感帯を意識して「一定のリズムで動かす挿入」が女性をオーガズムに導く挿入です!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

MIのオススメ♪


AV男優のSさんが実際に愛用している増大サプリ!!
Sさんは、「本当にアレが2cmくらい大きくなって、しかも固くなった♪
俺自身、色々なサプリ試したけど、これが1番いい!
」と言うほどですimg_m076
アソコのサイズUPなら、【ゼノファーEX】

SugarDaddy
ちょっとエッチな出会いを求める男女が多数登録!
大人の出会いを求めるなら【Sugar Daddy】

このページの先頭へ